マキコレワインとは?

奇跡のワイン

「日本人の味覚に美味しいと感じるワインを日本の食卓に届けたい」
そんなコンセプトをもとに、フランスでワイン造りの学校を卒業し生産者になれる資格を持つ金井麻紀子氏が、15年かけて出会ったオーガニックワインのコレクションです。

ワイン01畑仕事をしっかりし、農薬を使わずに自然な農法で、かつ収穫量を徹底して減らし、エキス分が凝縮した完熟したブドウのみでワインにする生産者しか買い付けしません。

そのようなワインはやはりなかなか譲ってはもらえません。長い時間、信頼関係を大切に作ることでようやく日本に入ってきた奇跡のワイン。

言葉にすると簡単ですが、セレクターの圧倒的な情熱と気の遠くなるような手間を掛けて造る生産者とのストーリーを感じさせる飲んで感動するワインです。

マキコレワインの特徴

飲みやすい
ぶどう頭が痛くならない
ワインらしい味わい
ピュアで綺麗な味
リーズナブルな価格のワインもしっかり熟成する

ワインの良い全ての要素を兼ね備えた理想的なワインです。
マキコレワインは、フランス、イタリア、ポルトガル、セルビアを合わせて約400種類あります。

生産者たち

完熟した健康なブドウを収穫することは大変な作業で、10房できるところを半分間引きをして、5房にエキス分を集めないといけません。
当然、収穫量が減ります。すなわち収入が減る作業で、多くの生産者はやりたがらない作業です。 ただ、そうしないと、ピュアで風味があってワインらしい味わいのものは絶対にできません。

風景手間が掛かかり、収入が減る農法をあえてしている生産者と金井麻紀子氏が出会い、良いお付き合いをして買い付けています。 収穫量も減らし手間も掛けているので、通常よりも価格を上げても消費者に説明すれば十分納得していただけるはずです。
しかし、マキコレワインの生産者達は、この大変な作業は自分が求めるワイン造りでは当たり前の作業で、あえてそこに付加価値をつけることは決してしません。

自分がまず消費者という感覚で、普通の価格で販売します。手間を価格に上乗せしないのです。

マキコレワインって高いの?

マキコレワインは、インターネット上で価格を出すことを禁止しているワインです。
ワインの情報はたくさん出ていますが、価格はでていません。一部購入された方が掲載されていることがありますが、販売店が出しているものはありません。
スパークリングそれは、お客様に直接マキコレワインの魅力を伝えて、手渡しで渡して伝え続けてほしいという意向からです。

ワインには、場所によって価格設定が法律で決まっており、マキコレワインもその価格の範囲での設定されており、ワイン名と値段を見ると、決して高い設定ではありません。

マキコレワインは1,000円代からあります。
1,000円代のワインでも生産者は手を抜いていません。一つの生産者が何種類もワインを出しています。どのワインも味にブレがなく、すべて一定の基準以上の味がします。

未来の思い出のワイン、いかがですか

田中竜也ブドウ畑から皆様のお手元までマキコレワインに携わる我々の情熱が詰まったワインです。
是非、大切な人と一緒に飲んでいただきたいと考えています。

ハッピーを共有する 明るい未来をつかみとる 絆を深める・・・
あなたの未来を鮮やかに彩るワイン。価格でも味でも間違いなく「本物のワイン」を心を込めてお届けいたします。

カーヴ田中屋あれこれ

  • 店主ブログ カーヴ田中屋 店主ブログ
  • Facebookページ カーヴ田中屋 Facebookページ
  • インスタグラム カーヴ田中屋 インスタグラム

店舗

京都市下京区新町通綾小路下ル船鉾町378-2
新町パールハイツ102
TEL:075-276-6151
FAX:075-276-6179
営業時間:11:00~19:00
ページのトップへ戻る