本日のマキコレワイン マキコレワインとの出会い⑥


1から5まで⬇️

http://cave-tanakaya.com/2020/03/07/マキコレワインとの出会いを1~5までまとめま/



マキコレワインの営業を始めて、しばらく経ったときに

池原さんからマキコレワインの輸入元の金井社長と話してみたら

と言っていただき。

お電話をする時間をいただいた。

何年も前の話ですが、その時に話したことは

今でもはっきり覚えており。

僕の指針になっています。



はじめにマキコレワインを飲んで不思議に思ったのが

ワインを飲んだ時に感じる、なんともいえない頭痛。

マキコレワインをいくつか飲んだ時に頭が痛くなることがまったくなくて

どうしても気になって聞いてみました。



「マキコレワインを飲むとどうして頭が痛くなりにくいのですが。」




「それはマキコレワインの生産者は365日畑に出て、

畑仕事をきっちりしています。これは手間が掛かるのでとても大変です。

あと収穫量を抑えてブドウをしっかり完熟させています。

こうしてできたブドウが酸化ストレスに強くなるので

酸化防止剤の添加を減らすことができる。

なのでナチュラルでピュアなワインになります。

うちの娘が、フランスで生産者の資格を片手に現地に入り込んで、

こうしたワインを見つけて集めたのがマキコレワインです。」




「これから田中くんは営業にまわるよね。

すべての方にこのワインは理解されないと思う。

人数で言うと10人に1人わかる人に出会えると思う。



このワインを理解した人は、このワインしか飲めないという

ようになるよ。」



「必ず理解してくれる人は現れる。

田中くんがいいと思ったこのワインは本物だから

自信をもってオススメしてください。」



この言葉をいただいて

僕が出会ったマキコレワインってなんかすごい

ワインなのか~と感じました。

続く。



本日のマキコレワイン

ロゼ/プチメゾンオート ボジョレーロゼ 2016
産地/フランス ボジョレー 品種/ガメイ

ワインの説明⬇️

可愛らしいチャーミングなチェリーの香り。優しい果実味と綺麗な酸味で余韻にほのかに甘さがある。



擬人化⬇️


ボブカットで犬顔で上目使いがナチュラルでさりげないボディータッチがいつも勘違いさせる。薄いピンクが似合い、柔らかい雰囲気をしてそうで、はっきりとした性格でたまに毒舌。

コメントを残す